生ゆばの茶碗蒸し

料亭のレシピ

今回は、生ゆばの茶碗蒸しを紹介します!

材料

  • 穴子
  • 生湯葉
  • 百合根
  • しめじ
  • 銀杏
  • 乾燥椎茸
  • 吉野葛
  • 柚子

調味料

  • 牛乳
  • 淡口醤油
  • 味醂

作り方

  1. 生ゆばは適当な大きさに切る。
  2. 百合根、しめじ、銀杏は塩ゆでにする。
  3. 乾燥椎茸は通常の味椎茸にする。
  4. 穴子は白焼きにしてから、たれ焼きにする。
  5. 出し汁1杯に2割の牛乳を入れる。
  6. 茶碗蒸しの出し汁は玉子の量の3.5倍の出し汁 ⑤ を入れる。
  7. 塩、淡口醤油を合わせ、かくし味に味醂を少し入れて味付けをする。
  8. 一度こしてから上記の具を入れ、弱火で蒸しあげる。
  9. 出し汁8杯に対して、淡口醤油1杯、味醂1杯を合わせ、出し汁を焚いて、差し鰹をした後、吉野葛を入れてアンを作る。
  10. 上記 ⑨ のアンを茶碗蒸しの上から掛け、柚子を散らす。
生ゆばのない時は乾燥ゆばを湯につけて柔らかくなったら同じ方法で調理してください。

 

生ゆばの茶碗蒸し料亭のレシピで公開された投稿です。

引用元:生ゆばの茶碗蒸し

素材提供:糸島新鮮野菜の友池さん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。