タラの磯辺揚げ<甘塩タラでカンタン>

おうちで楽しむ簡単レシピ

タラの磯辺揚げ B
さっぱりした白身魚のタラ(鱈)を使った揚げ物のご紹介です。今回は衣に青海苔を加えた磯辺揚げを作りました。甘塩のタラ、市販の天ぷら粉を使うと超カンタンに出来ます。甘塩タラはほど良い塩分があるので、下味も不要です。淡白な身に、ほんのり磯の香りがして風味豊かな味わいが楽しめます。お酒にも合いますし、お弁当のおかずにもピッタリです。お箸の進む一品が出来上がりました~♪

材料(二人分)】
・甘塩のタラ切り身2~3枚  ・青海苔適量  ・天ぷら粉適量
・お好みの付け合わせ野菜  ・お好みでカットレモン2個
タラの磯辺揚げ 材料① タラの磯辺揚げ 材料②

【作り方】
1.タラの表面の水気をキッチンペーパーでふき取り、ひと口大に切ります。
タラの磯辺揚げ 調理① タラの磯辺揚げ 調理②
2.市販の天ぷら粉に、水を規定量入れて溶きます。衣に青海苔を加えて混ぜます。

3.タラを入れて衣をくぐらせます。
タラの磯辺揚げ 調理③ タラの磯辺揚げ 調理④
4.170度ぐらいの油温でカラッと揚げて油を切ります。付け合わせ野菜と一緒に器に
  盛り付けて出来上がりです。お好みでカットレモンを添えます。

タラの磯辺揚げ 大
タラの磯辺揚げが出来上がりました~。ヘルシーなタラのうま味、カラッと揚がった食感と磯の風味がたまりません~。調理の手数も少なく、時間もかかりません。ぜひぜひ、一度味わってみて下さいね~♪

本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                       
                ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪

↑レシピブログに参加中です♪
毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。

引用元:タラの磯辺揚げ<甘塩タラでカンタン>

素材提供:糸島新鮮野菜の友池さん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。