茅乃舎だしが売れる理由はインスタント並みの手間で料亭並みの味!

茅乃舎だしで健康生活

茅乃舎だしが売れる理由

今や、主婦の間では「茅乃舎だし」を知らない人はいないぐらい有名になった家庭用だしパック「茅乃舎だし」。その裏には、様々な秘話や開発・マーケティングに携わった方々の苦労があったようです。でも、どんな成功例を見ても、必ず共通する点はスタート時点の「思い」ですね。なぜ、この商品・この事業を始めたのかという背景と強い思いが生き続けているから、成功しているんだと思うのです。

image

この「茅乃舎だし」に関しては、和食レストラン「茅乃舎」の開業が原点となっています。健康志向・本物志向が強まってきていることを察知し、野菜を中心に素材本来の味を楽しめ、安全で身体にも良い食事を提供する和食を提供することにとことんこだわり抜いてきたわけです。そこにプラスして、「家庭でも手軽に」という顧客の声が加わって開発されたのが、家庭用本格だしパック茅乃舎だし」なんです。

image

>> 久原本家「茅乃舎だし」で健康生活!大根の煮物はコレだけで絶品!

とにかく、初めてこの茅乃舎だしに出逢い試飲した時の驚きは、今でも忘れられません。たった数分間煮だすだけのインスタント並みの手間で、料亭顔負けの美味しい和風だしが作れるという魔法のようなだしパックなんです。そして、そのだしパックの正体を聞くと再び驚くことになるんです。美味しいだし作りにこだわって、国産素材ばかりを厳選し化学調味料や添加物は一切使用せず、妥協を一切せずにこだわって作られた本物志向のだしなんですね。だから、粉末をそのまま口に入れても美味しいはずです。これが、また用途の広がりを生み出す要因にもなっています。つまり、だしをとるだけのだしパックではなく、塩・コショウなどの調味料やふりかけのような感覚で、料理に使用できるわけですから、さまざまな用途に使われて素材の味を引き立たせてくれるんです。

≪ご参考≫初めての方は、店舗へ行けば試飲サービスがあります。また、だしの取り方等も店員の方から直接お話が聞けます。

>> 茅乃舎だし(かやのやだし)はどこで買えるの?店舗か通販サイトか?

健康志向で忙しい主婦にピッタリ

最近の家庭は共働きも増えており、主婦も忙しいのです。いちいち、かつお節やいりこで出汁をとって朝食の味噌汁を作るなんてことをしているほど時間に余裕はありません。でも、意識としては健康志向で美味しいものが食べたいというニーズは高まっています。この相反したような二つのニーズに応えてくれるのが、この茅乃舎だしです。

image

インスタント並みの手間で、料亭並みの味」さらに「本物志向で無添加」「カルシウムも豊富で身体にいい」という優れモノのだしパックなんです。その茅乃舎だしは、今も進化し続けています。野菜だけで作られた洋食に合うだし「野菜だし」や塩分を控えている方向けの「減塩」タイプの茅乃舎だしなど、さまざまな商品が開発されています。ここまでくれば、毎日のさまざまな献立に欠かせない存在となってしまいますね(笑)。

我が家では、だしをとる時にもパックを破って中身の粉末をお鍋に投入して使用しています。だしガラを捨てるのも勿体ないのです。でも、よく考えたら昔の人々の暮らしの中では、いりこの粉末が混じっている味噌汁が普通だったので、原点に返っただけなのかもしれませんね。

image

引用元:茅乃舎だしが売れる理由はインスタント並みの手間で料亭並みの味!

素材提供:糸島新鮮野菜の友池さん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。


レシピに迷ったら
  1. 菜の花のおひたし
    菜の花のおひたし