小松菜とハムの塩炒め<鶏がらスープのうま味>

おうちで楽しむ簡単レシピ

小松菜ハム 大
ヘルシー青菜の小松菜、うま味あるハムに歯ざわりの良い筍(水煮)を加えて炒め物を作りました~。味付けは鶏がらスープ、酒、胡椒(ホワイトペパー)だけです。小松菜はクセがなく、下ゆで不要で時短、ラクラク調理には最適の野菜です。材料を切ってさっと炒め合わせ、あとは味を調えるだけでカンタンに作れます。鶏がらスープのうま味とほど良い塩加減、胡椒の上品な香りが楽しめますよ~♪

【材料(二人分)】
・小松菜1/2パックぐらい ・スライスハム2枚 ・お好みで筍(水煮)1/4個ぐらい

<小松菜のハムの炒め物 調味料>
・顆粒の鶏がらスープ小さじ1/2ぐらい ・酒大さじ1 ・GABANホワイトペパー適量

【作り方】
1.小松菜は根元を切り落とし、5~6㎝の長さに切って茎と葉の部分に分けます。
青梗菜ハム 調理① 青梗菜ハム 調理②
2.ハムは拍子切り、筍(水煮)は細切りにします。

3.フライパンに油を熱し、小松菜の茎、筍(水煮)を中火で炒めます。
青梗菜ハム 調理③ 青梗菜ハム 調理④
4.野菜に火が通れば、ハムと小松菜の葉の部分を加えて炒め合わせます。
  鶏がらスープ、酒、胡椒(ホワイトペパー)で味を調え、さっと炒め合わせてから
  火を止め、器に盛り付けて出来上がりです。

小松菜ハム B
小松菜、ハム、筍(水煮)の炒め物が出来上がりました~。出来上がりの彩り、具材の歯ざわり(食感)、シンプルな塩味の美味しさが楽しめます。ヘルシーで栄養バランスの良い炒め物を味わってみて下さいね~♪
GABANホワイトペパー 説明用写真
味付けに使ったGABANホワイトペパー<パウダー>は香りがおだやかで上品な風味なので、白身魚、鶏肉、卵などの比較的淡白な素材の料理に向いています。またホワイトソースのように白く仕上げたいお料理にも欠かせません。

本日も最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました~♪
                       
                 ↑家庭料理のブログランキングに参加中です♪

↑レシピブログに参加中です♪
毎日更新の励みになりますので「ポチッ」とお願いいたします。

引用元:小松菜とハムの塩炒め<鶏がらスープのうま味>

素材提供:糸島新鮮野菜の友池さん

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。


レシピに迷ったら
  1. 菜の花のおひたし
    菜の花のおひたし