2017
03.19
菜の花のおひたし

菜の花のおひたし

鮪出汁

春野菜の代表格!菜の花を美味しく簡単に☆
常備菜としても便利な菜の花のお浸し。

調理時間 約10分
材料 菜の花 一束
   鮪だし 2パック
   お湯  400ccくらい
   醤油  大さじ 1杯くらい
   みりん 大さじ 1杯くらい
   すりごま   少々
   塩   適量

鮪出汁パック1パックを200ccほどのお湯につけてだし汁を作っておきます。
少し冷めたくらいが頃合い☆

菜の花は、よーく洗って半分に切ります。

菜の花は、よーく洗って半分に切ります。

鍋に湯を沸かし、塩を入れたら茎を投入!30秒くらいしてから、先の部分も投入します。
茹で過ぎると、ズルズルの菜の花になるので、注意!
全体的にしんなりしたら、鍋から引き揚げ、流水で一気に冷やしてから、ぎゅっと絞って
水気を切ります。

出汁の風味が効いたほろ苦い春の一品

タッパ―にだし汁200cc、出汁パックも入れちゃいます。醤油、みりんを入れ混ぜて、ちょいとお味見。。もう少し出汁が効いてた方がいいな・・・と今回は、出汁パックを追加投入しました。絞った菜の花を浸したら、完成です☆
上からすりごまをパラパラ。出汁の風味が効いたほろ苦い春の一品。
冷蔵庫で保管するとさらに味が染みますよ。

春の野菜には、苦みが強いものが多いですが、この苦みが身体を目覚めさせ、デトックス効果も期待されるとか。美味しく旬をいただきたいですね☆

にほんブログ村 料理ブログへ

素材提供:糸島新鮮野菜の友池さん

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。