2017
03.18
つぼみ菜のビールフリット

つぼみ菜のビールフリット

鮪出汁

春です。
スーパーに行くと春野菜が続々と登場していて、目移りしてしまいます。

今日は、コレ!つぼみ菜!
つぼみ菜は、アブラナの一種で、からし菜の変種なのだとか。一般的なからし菜が葉を食用とするのに対し、つぼみ菜は、一株で4キロから5キロの大きな株から出てくるわき芽(蕾)の部分を収穫し食用としています。福岡県で品種開発され、平成19年から市場での販売が始まった新しい野菜なんですって。
火を加えると何とも言えないほっこりとした独特の歯ごたえと甘みの中にほんのり辛みがあり、春を感じるお野菜です。

今日は、おつまみにピッタリのビールフリットにしました。
色々揚げたくなっちゃいましたので、他の材料もご紹介します。

つぼみ菜

調理時間 20分程度

材料 
   つぼみ菜 3~4個
   しいたけ 2個
   プチトマト 3個
   セロリの葉  お好み
   鮪だし    2パック
   薄力粉    大さじ3杯程度
   ビール    適量
   揚げ油    適量

つぼみ菜は、サイズを揃えます。大きすぎるものは少しカット。
椎茸も1/2にカット。まるごとでもいいかも。

揚げる前に、材料を袋に入れて、鮪だし1パックを破り、まんべんなくまぶします。

鮪だしと薄力粉

鮪だし、薄力粉、をボウルに入れ、ビールを適量。よーく混ぜ混ぜして少し緩めの衣を作ります。

ビールで溶いて...
揚げ油を鍋に入れて、温めます。180℃くらい。
衣を油に落としてみてジュワッと衣がすぐに浮いてくるくらい。

さあ!揚げますよー☆

衣をつけて、油の中へ!
ビールで衣を作ってますので、しっかり揚げて下さいね。
揚げ方が甘いと衣がサックリなりません。

衣がきつね色になったら、油から引き揚げます。

お皿に盛って…完成です☆

サックサクの衣を噛むと、中のつぼみ菜は、ほっこり。ジュワ―っとおいしいお野菜のエキスも飛び出てきます。おつまみにする時は、お好みで塩をつけて下さいね☆

にほんブログ村 料理ブログへ

素材提供:糸島新鮮野菜の友池さん

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。